父が購入した奈良のゴルフ会員権

父が購入した奈良のゴルフ会員権

私は幼い頃から父がゴルフをする姿を見ていました。

一緒に練習場に出向いたこともあります。

ゴルフを始めて何年かの月日が経ったころ、父は関西にあるゴルフ場のゴルフ会員権を購入しました。

私達家族は奈良県内に住んでおり家から少し離れた景観が素晴らしくとてもプレーしやすいグリーンを持つゴルフ会員権を購入したそうです。

それから歳月が経ち、父も会社員としての現役生活を引退してゴルフ場に通う頻度も少し増えました。

そこで現在持っているゴルフ会員権を売却して家から比較的近くアクセスしやすい場所にあるゴルフ会員権を購入することにしたそうです。

親戚やゴルフ仲間の勧めもあり環境やサービスが優れたゴルフ場を見つけることが出来ました。

我が家では母もゴルフをするので夫婦で楽しめる趣味としてゴルフをする時間はとても大切だそうです。

そのためなるべくたくさんプレーをするためにも、ビジター値段ではなくメンバー価格で出来ることも魅力だそうです。

奈良県には幾つかのゴルフ場がありますが、中でも丘陵を活かしたコースがとてもお気に入りだと話していました。

奈良のゴルフ会員権を名義書換で売買

ゴルフ会員権を購入する方法に「名義書換」があります。

この方法は決められた料金を支払うことで名義を変更することが出来るものです。

当初支払わなければならない名義書換料はゴルフ場によっても様々です。

主に30万円から300万円が主流なようですが、場所により金額は異なってきます。

またゴルフクラブで認めた条件をクリアした人が入会の対象となるため、購入したからといって誰でもクラブに入会することが出来る訳ではないようです。

最近では「名義書換」をネットで行える企業も増えてきました。

奈良を始めとして関西圏のゴルフ会員権についてもネット上で売買されています。

ゴルフ会員権を初めて購入する人にも安心して利用出来るサイトも多く展開されています。

基本知識や売却時の納税義務について、ゴルフ場のコースの概要やグリーンの状態なども把握できるようです。

奈良のゴルフ会員権を購入する

奈良に住んでいる私の周りでもこうしたサイトを利用してゴルフ会員権を売買する人達が増えています。